ロシアの世界遺産「カザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体」とは?世界遺産マニアが解説

  • URLをコピーしました!
登録区分文化遺産
登録基準(2),(3),(4)
登録年2000年

ロシア西部にあるタタールスタン共和国の首都カザンには、ロシアで唯一残っているタタールのクレムリン(城塞)があります。ここ13世紀からは長くイスラム勢力の支配下にありましたが、16世紀にイヴァン4世がこの地を侵攻すると、キリスト教関連の建造物が作られるようになり、クレムリンには2つの文化の融合が見られるというのが特徴。

ここではカザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体がなぜ世界遺産なのか、世界遺産マニアが分かりやすく解説。これを読めば、カザン・クレムリンについて詳しくなること間違なし!

目次

カザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体とは?

画像素材:shutterstock

タタールスタン共和国の首都カザン。カザンカ川とヴォルガ川が合流する丘の上に築かれたのが、カザン・クレムリン。「タタール人」とはおもにモンゴル高原・シベリアから東ヨーロッパにかけて住んでいたテュルク系の民族であるのですが、ここでは現在のタタールスタン共和国に住むヴォルガ・タタール人を指します。

カザンでは11世紀にテュルク系の遊牧民であったブルガール人が要塞を築き、前線基地として利用されていました。そして、15世紀になると、テュルク系のイスラム王朝であるカザン・ハン国によって宮殿が築かれると、ここは経済と文化の中心地となりました。しかし、1552年にモスクワ大公国のイヴァン4世によって征服されると、クレムリンは19世紀までキリスト教の建造物が築かれていきます。

画像素材:shutterstock

現在のクレムリンには、宮殿の他に大聖堂や修道院などが並び、タタールとロシアの建築様式の統合が見られます。2005年にはかつてこの地にあったとされるクル=シャーリフ・モスクが再建され、モスクと大聖堂が同時に並ぶという独特の景観が広がるのも特徴。

登録されている主な構成遺産

ブラゴヴェシェンスキー大聖堂

画像素材:shutterstock

クレムリン中央部にある、16世紀に建造されたカザン・クレムリン最古の建造物とされる大聖堂。別名・生神女福音大聖堂。建築資材はレンガではなく、地元産の砂岩が使用されています。しかし、1930年にソ連によって取り壊され、現在建つのはソ連崩壊後に再建されたもの。

スュユンビケ塔

画像素材:shutterstock

カザン・クレムリンのシンボル的存在であるものの、建造された年代は不明。「スュユンビケ」とは、カザンが占領された際にこの塔から身を投げて亡くなったカザン・ハンの后から由来とされますが、これはあくまでも伝説。しかし、18世紀以降からずっとこのように伝わっています。

スパスカヤ(救世主)塔

画像素材:shutterstock

クレムリンの南側に位置する塔で、かつては修道院の一部だったもの。16〜17世紀に建造されたものですが、ロシア革命後は取り壊されました。現在は城壁の色と同じように白い塔となっていて、美しい景観となっています。

カザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体はどんな理由で世界遺産に登録されているの?

画像素材:shutterstock

カザン・クレムリンが評価されたのが、以下の点。

登録基準(ii)
カザン・クレムリンは、長期間利用され続けたことによって、異なる文化が交流するという文化的多様性が見られるという点。

登録基準(iii)
カザン・クレムリンには、タタール時代の構造が今でも残っていて、ロシアで唯一残っているタタールのクレムリンであるということ。

登録基準(iv)
カザン・クレムリンの建造物は、ブルガールやタタール、イタリア、ロシアなどさまざまな建築様式が統合し、イスラム教とキリスト教の融合が見られるという点。

世界遺産マニアの結論と感想

カザン・クレムリンは、タタール人が築いた要塞をベースにロシアによってキリスト教関連の建造物が築かれ、文化の融合が見られるという点で評価。そして、タタールの要塞跡が現在でも残っているというのがポイントです。

ちなみに、1804年に開校されたカザン大学はモスクワ大学に次いで古い大学で、レーニンやトルストイの出身であるほどの名門ですが…2人とも「中退」で卒業していないという。

※こちらの内容は、世界遺産マニアの調査によって導き出した考察です。データに関しては媒体によって解釈が異なるので、その点はご了承下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

世界遺産一筋20年以上!遺跡を求めて世界を縦横無尽で駆け抜ける、生粋の世界遺産マニアです。そんな「世界遺産マニア」が運営するこちらのサイトは1100以上もある遺産の徹底紹介からおもしろネタまで語り尽くすサイト。世界遺産検定一級取得済。

目次
閉じる